好きなもの 考え方

ピンクの象を、思い浮かべないでください。

投稿日:

 「ピンクの象を思い浮かべないでください。」

 そう言われて、ピンクの象を思い浮かべない人はいるでしょうか。

 これ、私がかなり気に入っている「遊び」の一つなのですが、「これをしないでおこう!」と思えば思うほど、そこから逃れられなくなってしまうものなのです。

 人間の脳は、否定語についての認識はとても薄いらしく、「●●を考えないで」と言われても、それは難しく、「●●」のことに気が行ってしまうようなのです。

 そんな時、「●●のことを考えない」のではなく、「□□のことを考える」または「□□のことをやってみる」と、その時点で●●については消え去ってしまうのですね。

 人間、同時に2つのことをするのは難しいようです。

 私たちが施術をするときに、「手の力を抜きましょう」と言っていますが、「手の力を抜こう!」と頑張れば頑張るほど、手に力が入ってしまうということがあります。

 そんな時には、「ふくらはぎのことを考えて!」「自分にふくらはぎがあることを思い出して!」「ふくらはぎにちょっと力を入れてみて!」と言うと、不思議と手から意識が抜けて、力もよい具合に抜けていたりします。

 先日ある人が、「人の咳払いが気になってしょうがない」と言われていました。そんな時に「咳払い早くやめてよ!」と思っていると、もう気になって気になって、いてもたってもいられないとのことでした。

 そこで、自分の好きな音楽のメロディーを口ずさんでみたり、美味しいごはんのことを思い浮かべたりしてみることで、ちょっと気にならなくなるかもね、という話に至りました。

 ピンクの象を思い浮かべないようにするとき、私はきれいな富士山を思い浮かべてみようと思います ^ ^

 

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 好きなもの, 考え方
 ブログ記事一覧

関連記事

セラピストにとって、想像力を持つことはとても大切です。

私達が施設で施術をさせていくためには、そのためのいろいろな確認が必要です。 例えば、施術を受けられる方の立場になって、実際に受けてみることも、とても重要です。 自分と全く同じ体型や体調の人はいません。 …

効果を出すためには、考え方が大切です。

岐阜県関市の特養、ほほえみ福寿の家でのボランティアに行ってきました。 毎月1度、アロマのオイルを使用して、足のリフレクソロジーを行なっています。 暖かくなってきたこともあり、冷えの酷さは冬場ほどではあ …

始めるきっかけは人それぞれ。でも、得られるものに無駄なものはありません。

長いブログになります。ご興味ある方は、覚悟の上でお読みいただければ幸いです(*´-`) 私がリフレクソロジーの勉強を始めたきっかけは、その効果を感じたからでもなければ、どんなものかも知らない状態からの …

一つのことに集中したい時に、フランキンセンスは効果があります。

頭の回転が早い人、日頃多くの考えごとをしている人、難しい難題に直面している人、などなど、多くの方が日常的に頭を使っています。 あるお客様から、いろいろ考えごとをしていると頭の回転数が上がってしまって、 …

予防接種をした日に施術する?ちょっと待って!!

定期的に、東京の障害者施設でアロマのオイルを用いた施術をしています。 先日上京した日はとても天気がよくて、新幹線からの富士山がとてもきれいでした。 例年より20日近く遅い初冠雪だったようです。 今回午 …