タイトル

「なごみ」の考えるリフレクソロジー、リフレクソロジストとは?
まずは、「なごみ」の考え方や、想いを知ってください。
そのうえで、リフレクソロジースクール「なごみ」を選んでいただければ、とてもうれしいです。

リフレクソロジーとは

リフレクソロジーという言葉は、
「reflex(反射)」+「-ology(学問)」
…という言葉の造語です。
つまり、「反射の学問」というわけです。
では、何が「反射」するのでしょうか。

人間の足裏には、人間の臓器に対応する場所、
いわゆる「反射区」と呼ばれる場所があります。
その「反射区」の状況は、実際の臓器の状況を表し、
その「反射区」への刺激は、実際の臓器への刺激につながります。
つまり、反射区からの、実際の臓器への反射というわけです。

また、リフレクソロジーは、とても大きな効果をもたらすことを、
リフレクソロジーという言葉が出来てから今までの歴史の中で、実証してきました。

一般的に言われているリフレクソロジーの効果としては、
以下の効果が挙げられています。

リフレクソロジーの効果

●足裏への刺激により、血行が促進され、 深いリラックス感をもたらす。
●そのリラックス状態にあるとき、身体は、自律的に身体を回復させるように働き、
  そして体内の循環をよくしてくれる。
●それにより、体内の毒素や不純物などを排泄し、
  身体を浄化して、全身のバランスが最良の状態になっていく。

なごみの考えるリフレクソロジストとは?

リフレクソロジーの効果を実証すべく、
多くのケースヒストリーと称す
モデルさんへの施術の症例を取り続けてきて、
気付いたことがあります。

症状には、必ず「原因」となるものがあり、
その原因を取り除くためには、
「その人自身の治癒力と、意志が必要である」
…ということです。

リフレクソロジーによる効果は、
「身体を良い方向へ持っていきたい!」と思う本人の気持ちがあってこそ、
本当の効果が発揮されるのです。

それは、「リフレクソロジーの施術だけに頼るのではなく、
その人自身が、少しでもその原因を取り除く行動をすることで、
その効果が何倍にも大きくなる」と言い換えることが出来ます。

そして、それを導いていくお手伝いをするのが、リフレクソロジストなのです。

本物のリフレクソロジストとは?

だからこそ、「なごみ」は、本物のリフレクソロジストとは、

●施術のみならず、きちんと身体のことを知り、
●その人自身を取り巻く環境、生活状態など、あらゆる角度から、
  その人の現在の状態、症状などの原因を考え、
●その原因にアプローチでき、
●その結果、その人自身の力で良い方向へ向かうよう導くことができる

セラピストであると考えています。

何よりも大切な、リフレクソロジストとしての資質

そしてもうひとつ、
リフレクソロジストとして、大切な資質があります。

それは、
「リフレクソロジーを通じて、
  かかわった方が元気になることが嬉しい。
  そして、喜んでもらえることが、何よりも嬉しい。」

という気持ちを持っているセラピストであるということ。

これこそが、リフレクソロジストとして、何よりも大切な資質だと
リフレクソロジースクール「なごみ」は、考えています。

リフレクソロジースクール・なごみ トップページへ