自然知食 講座紹介

自然知食とは、セラピストが提供する「食事の分析とアドバイスができる技能」です。

投稿日:2019年2月13日 更新日:

 昨日施術を受けに来られたNさん(ご本人に承諾を得て掲載しています)は、先日自然知食の試験に合格されました。

 Nさんはこの4,5年の間で、リフレクソロジーのマスター資格を始めとし、そのリフレクソロジーのインストラクター、アロマセラピストなども取得され、ご自身のサロンも開いて頑張っていらっしゃいます。

 今回合格された自然知食とは、セラピストとして栄養の知識を身に付けたうえで、食事内容の分析と、適切なアドバイスを行うことができるようにするためのものです。

 リフレクソロジストやアロマセラピストにとって必要不可欠の知識、技能と位置付けているため、なごみで学ばれている方には、いずれその勉強をしていだきたい重要な内容の1つとなっています。

 私自身も15年ほどにこの勉強をしましたが、日々自分が口にしている食事から受けている影響がどれほどのものか、知っているようで全然わかっていなかったことを実感しました。

 私たちセラピストは、直接的には「施術」をしていますが、それ以上に大切に考えていることがあります。それは、施術前の「問診とその後のアドバイス」であり、それが全体の8割を占めるほど重要だと思っています。

 それは決して施術をおろそかにするといことではなく、適切な施術を行ったうえで、それ以上にクライアントの方の身体を良い方向へ向かわせるために大切なものが「問診とその後のアドバイス」だと考えているからです。

 その中でも重要なものの1つが食事、栄養だととらえています。それを学ぶことができる自然知食講座についての詳細は、いつでもお問合せください。

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 自然知食, 講座紹介
 ブログ記事一覧

関連記事

食べたもので、私達の身体はできています。

自分が毎日食べている食事で、どれぐらい栄養をとっているか、なかなか知る機会はないのですが、今年に入り、「4日間食べたものを全て記録する」という、かなりハードな作業をしました。 朝から全ての料理の材料を …

効果を出すためには、考え方が大切です。

岐阜県関市の特養、ほほえみ福寿の家でのボランティアに行ってきました。 毎月1度、アロマのオイルを使用して、足のリフレクソロジーを行なっています。 暖かくなってきたこともあり、冷えの酷さは冬場ほどではあ …

どんな方に対しても最適な施術ができること

なごみのサロンにお越しのお客様には、大病を経験された方が多くいらっしゃいます。その中でも特に多い疾患が乳がんです。 今では約10人に1人はかかると言われている疾患ですが、そのかわり早期発見できれば、5 …

なごみでは、まずなにができるかを知るための、体験ができます。

毎年夏休みになると、必ず来てくださる方々がいます。名古屋市内の養護学校の先生で、かれこれ12年以上になります。 元々は、先生たちの夏休みの自由研究のようなもので、アロマを中心に1日体験される、というも …

基本の身体の使い方がわかると、応用する幅が広がります。

リフレクソロジーの技術復習にいらっしゃったTさんとMさん(ご本人の了承を得て掲載しています)。 お二人とも高齢者施設でリフレクソロジーを週に1、2回程度行なっています。 Tさんは定期的に復習を受けられ …