サポートケアリフレクソロジー ボランティア リフレクソロジー 医療現場 技術確認 施設訪問 考え方 講座紹介

セラピストにとって、想像力を持つことはとても大切です。

投稿日:2019年5月27日 更新日:

私達が施設で施術をさせていくためには、そのためのいろいろな確認が必要です。

例えば、施術を受けられる方の立場になって、実際に受けてみることも、とても重要です。

自分と全く同じ体型や体調の人はいません。でも、そこに少し想像力を働かせることで、目の前の方がどのように感じるのか、考えを巡らせることはできます。

先日、サポートケアの講座の中でも、車椅子を想定した時の、足の位置について、いろいろと考える場面がありました。

施術するものにとっては、受けられる方の足を伸ばしてもらえれば、 施術しやすくなります。

しかし、受けられる方は、もしかしたら足を伸ばすことが困難かもしれません。また、伸ばしてしまうことで、座る体勢のバランスが悪くなり、どこかに力が入ってしまうこともあります。

実際に受ける立場で考える想像力を持つことができるようになることは、セラピストとしてとても重要なことの一つであると考えています。

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 サポートケアリフレクソロジー, ボランティア, リフレクソロジー, 医療現場, 技術確認, 施設訪問, 考え方, 講座紹介
 ブログ記事一覧

関連記事

自分が発する立場であるためには、受け上手になることも大切です。

先日ボディトリートメントの復習に来られたIさんとNさん(ご本人の承諾を得て掲載しています)。 それぞれに課題が見つかって、ご本人達もいろいろ体感されたようです。 今回は お互いにモデルになって手技を練 …

技術はだんだん変化するもの。だからこそ確認が大切です。

 なごみが今の名古屋に移転してから、早いもので13年が経ちました。移転前からなごみに通ってくださっていたTさん(ご本人に承諾を得て掲載しています)は、ほぼ半年に1度リフレクソロジーとボディトリートメン …

解剖生理を勉強するのは、身体の不調の改善につながるアドバイスを聞いていただくためです。

1日に飲む水分量を気にしてみると、意外と取れていないことに気づきます。 リフレクソロジーの施術をする時は、必ず問診をして、その方のさまざまな情報を確認していきます。 身体に現れている症状の原因がどこに …

心地よさを感じることで、自然治癒力を高められます。

リフレクソロジーを介護現場に取り入れることを考えられているという看護師さんが、先日技術の練習にいらっしゃいました。 私達が行うリフレクソロジーは、よくテレビなどで見られる、「とても痛い! 」施術ではあ …

スッキリ整うと、小さな変化に気づけるようになっていきます。

これでも、厳選して残された紙袋🛍 ゴールデンウィークに、やっと断捨離を決行しました! 20袋以上のゴミ袋を捨て、今まで気になっていた場所がとてもスッキリして、ある変化がありました。 それは、とても小さ …