リフレクソロジー 技術確認

毎日変化することを受け入れていくと、自分が対応するすべを身に付けていくことができます。

投稿日:

しばらくブログの更新が滞ってしまいました ^ ^

 4月はいろいろなことが新しく始まる時期です。心機一転、また気持ちも新たにしていきたいと思っています。

 滞っていたのはブログだけで、勉強にいらっしゃる方たちは通常通りがんばっていらっしゃっていました。この秋にリフレクソロジーのマスターの試験を予定されているMさん(ご本人の承諾を得て掲載しています)もそのお一人です。

 今回はモデルの方の体調を気遣う余裕があり、しかしそのために、自分の圧のかけ方などをセーブしてしまうということがありました。そのコントロールができるようになっていくために、こうやって練習を重ねていきます。

 自分自身も含め、毎日いろいろなことが変化します。同じことをしているつもりでも、何かが必ず違ってきます。

 その違いを驚いたり怖がったり不安に思うことはなく、それは当然起こることだと思って受け入れていくことで、だんだんどのように対応するかを体得していけるのだと思っています。

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 リフレクソロジー, 技術確認
 ブログ記事一覧

関連記事

自分の身体で感じることができると、相手にも的確な施術ができるようになります。

リフレクソロジーの復習にきたSさん(ご本人の承諾を得て掲載しています。)は、介護福祉士で、今は障害者施設で働いており、その中で、リフレクソロジーの施術をしています。 Sさんはリフレクソロジーの他にボデ …

今年も、施術の効果をより多くの方に感じていただけるよう、進んでいきます。

 令和2年も、すでに1ヶ月を過ぎようとしています。  今月も、関市の特養、ほほえみ福寿の家にてアロマの精油を用いてリフレクソロジーの施術をさせていただきました。  暖冬ではあるものの、やはり車椅子など …

前進は、自分のためでもあり、続いてくる人達のためでもあります。

今日は、セルフリフレを周りの人に伝えたい3人の方が、それぞれ先生役となって、自分ならどのように伝えるかを披露する勉強会が行われました。 もともとはIさん(ご本人の承諾を得て掲載しています。)からの自主 …

どんな方に対しても最適な施術ができること

なごみのサロンにお越しのお客様には、大病を経験された方が多くいらっしゃいます。その中でも特に多い疾患が乳がんです。 今では約10人に1人はかかると言われている疾患ですが、そのかわり早期発見できれば、5 …

骨を制して、身体を知ることができます。

足の骨のモデル  リフレクソロジーを学ぶ時、足の骨を理解することがとても重要です。実際に見て触れることができるのは、表面に見えている皮膚ですが、骨の構造がわかるからこそ、足の各部分のことが理解できるか …