サロン ボディトリートメント リフレクソロジー 施術 東洋医学 自然治癒力

よい循環が、良い状態をつくりあげます。

投稿日:

 私たちが行う施術は、強い力をかけたり、一方的な圧を与えるものではありません。リフレクソロジーでも、ボディトリートメントでも、施術者から施術を受けられる方へ、何かが流れていき、またその流れがもどってくるようなイメージです。

 いうなれば、1回1回の圧は、コイルのような動きをしています。

 この流れがスムーズにいくためには、余計な力は不要です。

 もしどちらかに力が入っていたら、この流れは止まってしまいます。

 施術者でいえば、自分の身体に力が入り、自分の力の限り相手に圧をかけてしまうことは、よく見られます。特に、良かれと思って、これでもか!と圧をかけてしまうことは、心当たりのある方もいらっしゃるかと思います。

 でも、これではコイルのような流れにはなりません。

 また施術を受ける方も、気持ちも身体もリラックスできる状態であることで、この圧を心地よく受け取ることができますが、どこかにブロックするものがあると、なかなか浸透させていくことは難しくなります。

 このお互いの無駄な力の入らない状態であることが、コイルのような流れを作り出し、結果的にお互いの ”気” が循環することになります。 

 どんな場合でも、この ”気” の循環がうまくいくことこそが、良い流れ、よい状態を作り出していくことだと思っています。

 

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 サロン, ボディトリートメント, リフレクソロジー, 施術, 東洋医学, 自然治癒力
 ブログ記事一覧

関連記事

セラピスト仲間の活動、活躍は、私自身の励みになります。

残念ながら雲の中の富士山 この2日間、東京に出張でした。 1日目は、RAHOSで活動する仲間でもある助産さんお二人を講師に招き、助産師ならではの現場でのトリートメントについて、実践を混じえて講義してい …

自分自身をちゃんと見てあげると、幸せを感じることができます。

 なごみでは、スクールで技術などを学んでいただく他に、その技術を受けていただくことのできるサロンも開いています。  なごみのサロンには、日ごろとても頑張っている方が多くお越しくださいます。毎日お仕事を …

よりよいセラピーを求める方へ 最善の形でお届けできることをお約束します。

月に一度伺っているほほえみ福寿の家でのボランティアで、今年最後の施術を行ってきました。 寒い季節になり、足がとても冷えている上、乾燥で皮がめくれてしまったり、血行が今まで以上によくない方が多くいらっし …

セラピストにとって、想像力を持つことはとても大切です。

私達が施設で施術をさせていくためには、そのためのいろいろな確認が必要です。 例えば、施術を受けられる方の立場になって、実際に受けてみることも、とても重要です。 自分と全く同じ体型や体調の人はいません。 …

技術や知識の伝達は、受け取り手を理解するところから始まります。

現在、リフレクソロジーマスターコースを受講中のMさん(ご本人の承諾を得て掲載しています)が、実技練習のためにいらっしゃいました。 この日は、一つ一つの手技に対して、細かな留意点を確認していきました。M …