ニュージーランド 震災

震災を通して感じる8年の月日は、変化したものと、しないものを気づかせてくれました。

投稿日:

クライストチャーチの復元工事中の
大聖堂前に貼られたポスター

昨年末に行ったニュージーランドでは、クライストチャーチに滞在しました。

日本でも、2011年3月11に東日本大震災が起こりましたが、クライストチャーチにも、その直前の2011年2月22日に大震災が起きました。

その爪痕が半ば残りつつ、復興の様子も見受けられる街でした。

クライストチャーチのシンボルである大聖堂も、大きな被害を受けましたが、ただ今復元工事中てす。その間に仮の大聖堂も建てられ、こちらは特殊な紙のボードを使った、色鮮やかな現代的な建物でした。

少し離れた場所にある仮設の大聖堂
街並みの綺麗な花壇

街並みには、綺麗に育てられた花が沢山あり、とてもきれいでした。

8年の歳月で変わったもの、変わらないものを、改めて考える良い機会にもなりました。

 ニュージーランド, 震災
 ブログ記事一覧

関連記事

植物から受け取っているものは、結構たくさんあるようです。

ニュージーランドの原生林 昨年末に行ったニュージーランドでは、日差しが強いこともあり、樹木の成長がとても早いそうです。 今から150年ほど前に、イギリスから来た入植者達が開拓をして、原住民のマオリ族と …

これでこそ夏のニュージーランドです。

日本らしい、ニュージーランドのワイナリー 昨年末のニュージーランド訪問中、夏空がきれいな日に、ワイナリーに行きました。 日本庭園を思わせる太鼓橋と白鳥に、思わず目をみはりました。 大きなコルク抜きのオ …

ニュージーランド原産のマヌカの精油を使ってみました。

昨年末、ニュージーランドに、アロマの視察旅行に行ってきました。目的の一つは、日本でもマヌカハニーで知られるようになった、マヌカの花を実際に見ることでした。 マヌカの花 こんな感じの、桜に似た可愛らしい …