サポートケアリフレクソロジー 技術確認 施術

自分の進む道の先を行く人から学ぶことで、得るものがたくさんあります。

投稿日:

今日の富士山

ただいま東京に向かう新幹線です。今日は雲が多いのですが、富士山の頭はしっかり見えました。

日帰りの東京出張で、サポートケアの実技の定期的な復習と、それを教えるために必要なインストラクターの技術を、師である川口先生に確認してきます。

実際の医療現場や施設で行うマッサージは、様々なことに対して臨機応変に対応する必要があります。

私たちが学ぶのは、マニュアル通りに何かをすることではなく、いかにその場の状況、対する人の状態をいち早く捉えて、的確な判断とともに、提供できることを実践することです。

また、得てきたものを、名古屋にて皆さんにお伝えしたいと思います。

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 サポートケアリフレクソロジー, 技術確認, 施術
 ブログ記事一覧

関連記事

自分の技術を磨くことは、自分のためだけでなく、その技術を受けられる方のためにも大切なことです。

リフレクソロジーの復習にきたSさんは、介護福祉士として障害者施設で働いています。(ご本人の了承を得て掲載しています。) そんな中で、毎月最終週の1週間、利用者さんにリフレクソロジーを行うのだそうです。 …

続けていると、新しい出会いがあります。

やぎの ”ともくん” 今日は岐阜県関市にある特養、ほほえみ福寿の家に伺いました。こちらへは、月に一度、リフレクソロジーのボランティアのために訪れています。  毎回、やぎの ”ともくん” もお迎えしてく …

自分が発する立場であるためには、受け上手になることも大切です。

先日ボディトリートメントの復習に来られたIさんとNさん(ご本人の承諾を得て掲載しています)。 それぞれに課題が見つかって、ご本人達もいろいろ体感されたようです。 今回は お互いにモデルになって手技を練 …

よりよいセラピーを求める方へ 最善の形でお届けできることをお約束します。

月に一度伺っているほほえみ福寿の家でのボランティアで、今年最後の施術を行ってきました。 寒い季節になり、足がとても冷えている上、乾燥で皮がめくれてしまったり、血行が今まで以上によくない方が多くいらっし …

医療や介護の現場では、知識以上に必要なことがあります。

先日東京で技術確認をしてきた、サポートケアの手技、注意点などに留意して、早速現在受講中のNさんとSさん(ご本人の承諾を得て掲載しています)の実技実習を行いました。 健常な方に行う手技は、ベッドと椅子を …