アロマセラピー 植物 蒸留体験

精油を抽出したあとの木片で足浴すると、とても温まります。

投稿日:2019年5月30日 更新日:


私が所属するRAHOSでは、毎年研修旅行にいきます。

今年は富山と岐阜で、精油を作る工程を見学したり、植物園巡りです。

私たちセラピストにとって、「精油は瓶に入った液体の状態で使うもの」ではありますが、その植物がどのような場所・環境で育ち、そして、どのように精油になるのかを知ることは、身体に精油を用いる上で、とても重要です。

植物が持つ力は、いろいろな形で私達人間に影響を与えてくれます。

今回は、「クロモジ」の精油と芳香蒸留水ができるまでを見学、説明を受け、そして出来上がったあとは、残ったクロモジの木片による足浴を行いました。

その工程やクロモジの成分・効能についてはまた別途書きたいと思いますが、足浴はとても温まり、足がすべすべになり、最後の最後までクロモジの恩恵に預かりました。

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 アロマセラピー, 植物, 蒸留体験
 ブログ記事一覧

関連記事

今週の動画、まとめてみました。

先週から始めた動画のアップ、1週間坊主にならず今週も続いています! 今週分もまとめてみました。 おはようございます。今朝は🟦青色の精油を紹介します❗️ pic.twitter.com/W4ERts2B …

なごみの特長の一つは、完全に個人対応で学習できることです。

なごみにリフレクソロジーやアロマセラピーを学びに来られている方の多くは、それらを習得した後に果たしたい目的を持っています。 ある方は独立開業するために、またある方は自身が働く施設などで、それらの技術を …

私達が行うセラピーは、施術はもちろん、それ以上に大切にしていることがあります。

6月にボディトリートメントの試験を受けられるNさんから、試験の課題が提出されました。 私達が活動するラホスでは、アロマ、リフレクソロジー、ボディトリートメントなどの施術・セラピーをすることはもちろんで …

ニュージーランド原産のマヌカの精油を使ってみました。

昨年末、ニュージーランドに、アロマの視察旅行に行ってきました。目的の一つは、日本でもマヌカハニーで知られるようになった、マヌカの花を実際に見ることでした。 マヌカの花 こんな感じの、桜に似た可愛らしい …

自分を治せるのは自分自身。セラピストはその手伝いをすることができます。

私達人間には、自分自身で治す力が備わっています。どんなに他人が働きかけても、最後は自分自身が動かなければ、治癒することはありません。 それは、逆に考えれば、自分がその気になることで、自分自身を治すこと …