アロマセラピー ボディトリートメント リフレクソロジー 施術 考え方 講座紹介

私達が行うセラピーは、施術はもちろん、それ以上に大切にしていることがあります。

投稿日:

6月にボディトリートメントの試験を受けられるNさんから、試験の課題が提出されました。

私達が活動するラホスでは、アロマリフレクソロジーボディトリートメントなどの施術・セラピーをすることはもちろんですが、施術そのものは私達が施術対象者にすることの2割だと考えています。

それは、決して ”施術をおろそかにしている” ということではなく、”施術以外に8割を費やすことがある” ということです。

私達が行っているセラピーは、施術を受けられる方にとって、1回だけのリラクゼーションに終わらせるものではありません。

体の不調の原因を根本から探るため、どのような生活をしているか、どんなストレスを受けているかなど、こと細かに確認していきます。

その上で適切な施術を行います。

さらに、その施術から読み取れたことを考察すること、そして、施術を受けられた方が日常生活で気をつけていくことで、体調が上向きになるであろうことを、アドバイスさせていただきます。

施術を受けられる方ご本人が実行できる適切なアドバイスは、実は一番身体を変化させてくれます。

こうして、定期的に施術を受けていただきながら、ご本人の生活を改善していくことが、私達が行うセラピーと考えています。

さて、前述のNさんの提出された課題は、まさにこれらの経緯をまとめたレポートです。

複数の方に複数回の施術を行って、その経過がわかるものになっています。

このような課題をこなして、さらに経験を積んでいくことで、次に出会う新しいお客様や利用者様など、初めて自分の施術を受けられる方に対して、より適切な対応ができるための経験値が上がっていきます。

試験まであと1ヶ月。Nさん、応援してます!

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 アロマセラピー, ボディトリートメント, リフレクソロジー, 施術, 考え方, 講座紹介
 ブログ記事一覧

関連記事

リフレクソロジーのプロを目指す方には、マスターコースがお薦めです。

 今月からリフレクソロジーマスターコースの受講を開始されたMさん(ご本人に承諾を得て掲載しています)は、実は私自身がリフレクソロジーの勉強を始めた約20年近く前に、おなじく勉強を始められた方です。   …

骨を制して、身体を知ることができます。

足の骨のモデル  リフレクソロジーを学ぶ時、足の骨を理解することがとても重要です。実際に見て触れることができるのは、表面に見えている皮膚ですが、骨の構造がわかるからこそ、足の各部分のことが理解できるか …

セラピスト仲間の活動、活躍は、私自身の励みになります。

残念ながら雲の中の富士山 この2日間、東京に出張でした。 1日目は、RAHOSで活動する仲間でもある助産さんお二人を講師に招き、助産師ならではの現場でのトリートメントについて、実践を混じえて講義してい …

今年も、施術の効果をより多くの方に感じていただけるよう、進んでいきます。

 令和2年も、すでに1ヶ月を過ぎようとしています。  今月も、関市の特養、ほほえみ福寿の家にてアロマの精油を用いてリフレクソロジーの施術をさせていただきました。  暖冬ではあるものの、やはり車椅子など …

基本の身体の使い方がわかると、応用する幅が広がります。

リフレクソロジーの技術復習にいらっしゃったTさんとMさん(ご本人の了承を得て掲載しています)。 お二人とも高齢者施設でリフレクソロジーを週に1、2回程度行なっています。 Tさんは定期的に復習を受けられ …