アロマセラピー ボディトリートメント メンテナンス リフレクソロジー 施術

現れている症状の奥にある原因を知ることが、改善への糸口になります。

投稿日:2019年3月9日 更新日:

時期を問わず、むくみや冷えを気にされている方が多くいらっしゃいます。先日いらっしゃったお客様は、毎日デスクワークをされていて、足のむくみが気になるとのことでした。

そのため、今回はリフレクソロジーを希望されて、そこに精油をブレンドしたオイルで施術しました。

リフレクソロジーの効果はたくさんありますが、むくみに対して直結しているのは、やはり血流の促進です。

施術によって、筋肉にも刺激が加わり、それにより血液やリンパ液が流れやすくなります。

そこに精油をプラスすることで、その精油の持つ効果もプラスすることができます。

むくみに効かせたければ、その方のむくみの原因が何であるかを探り、そこにアプローチします。

例えば、そもそも使い過ぎて筋肉が硬くなっていたり、逆に運動不足などで筋肉が働きづらくなっていれば、筋肉に働きかける精油を選びます。

また、血行を促進させる作用のある精油も、効果的です。

冷えからくるものであれば、身体を温める作用のある精油、さらに精神的に元気がないために活動しづらいことが考えられれば、活力をアップする精油も候補になります。

このように、要因と考えられる精油を数本ブレンドして、その方の今の身体の状態に合わせた精油を用いることで、さらにリフレクソロジーの効果もアップしていきます。

リフレクソロジーやアロマセラピーを上手に組み合わせて使えるようになることで、さらに多くの症状や、慢性的な身体の不調を改善していくことができるようになっていきます。

 アロマセラピー, ボディトリートメント, メンテナンス, リフレクソロジー, 施術
 ブログ記事一覧

関連記事

解剖生理を勉強するのは、身体の不調の改善につながるアドバイスを聞いていただくためです。

1日に飲む水分量を気にしてみると、意外と取れていないことに気づきます。 リフレクソロジーの施術をする時は、必ず問診をして、その方のさまざまな情報を確認していきます。 身体に現れている症状の原因がどこに …

リフレクソロジーのプロを目指す方には、マスターコースがお薦めです。

 今月からリフレクソロジーマスターコースの受講を開始されたMさん(ご本人に承諾を得て掲載しています)は、実は私自身がリフレクソロジーの勉強を始めた約20年近く前に、おなじく勉強を始められた方です。   …

自分の進む道の先を行く人から学ぶことで、得るものがたくさんあります。

今日の富士山 ただいま東京に向かう新幹線です。今日は雲が多いのですが、富士山の頭はしっかり見えました。 日帰りの東京出張で、サポートケアの実技の定期的な復習と、それを教えるために必要なインストラクター …

教科書には書いていないことを学ぶアロマセラピー

  なごみでは、リフレクソロジーだけでなく、アロマセラピーを学んでいただくことができます。  今から20年以上前は、今のように「誰でも1度ぐらいアロマ(精油)使ったことがある」というほど、メジャーでは …

好きなものに囲まれていると、きっと豊かになります。

 なごみのサロンに長く通ってくださるお客様のお一人、いしこゆかさん(ご本人に承諾を得て掲載しています)。彼女は私の友人でもあり、また世界を飛び回って活躍される、日本屈指の万華鏡に精通した方です。(ブロ …