アロマセラピー お知らせ サポートケアリフレクソロジー ボランティア リフレクソロジー 医療現場 施設訪問

よりよいセラピーを求める方へ 最善の形でお届けできることをお約束します。

投稿日:

月に一度伺っているほほえみ福寿の家でのボランティアで、今年最後の施術を行ってきました。

寒い季節になり、足がとても冷えている上、乾燥で皮がめくれてしまったり、血行が今まで以上によくない方が多くいらっしゃいました。

施術前
施術後

写真のとおり、施術をすることで血行がよくなり、皮膚の色が明るくなります。むくみがとれて、足も温まってきます。

受けられているご本人からも、足が軽くなる、楽になると言われ、また足が冷たくて夜寝られないと言われる方も、今日はよく寝られそうだと喜んでくださりました。

現在こちらの施設では月1回のボランティアで訪問させていただいていますが、来年以降は、新たに施術を受けていただける施設を増やして行く準備を進めています。

より多くの方に、より良い施術を受けていただくことができるように、質の高いセラピストと施設を結ぶ最善の形を実現することを、ここにお約束します。

  • ツイッターとフェイスブックで、ブログ更新のお知らせをしています。
    ↓ご興味がありましたらフォローしてくださいね。

    Twitter

    Facebook

 アロマセラピー, お知らせ, サポートケアリフレクソロジー, ボランティア, リフレクソロジー, 医療現場, 施設訪問
 ブログ記事一覧

関連記事

技術はだんだん変化するもの。だからこそ確認が大切です。

 なごみが今の名古屋に移転してから、早いもので13年が経ちました。移転前からなごみに通ってくださっていたTさん(ご本人に承諾を得て掲載しています)は、ほぼ半年に1度リフレクソロジーとボディトリートメン …

自分の進む道の先を行く人から学ぶことで、得るものがたくさんあります。

今日の富士山 ただいま東京に向かう新幹線です。今日は雲が多いのですが、富士山の頭はしっかり見えました。 日帰りの東京出張で、サポートケアの実技の定期的な復習と、それを教えるために必要なインストラクター …

始めるきっかけは人それぞれ。でも、得られるものに無駄なものはありません。

長いブログになります。ご興味ある方は、覚悟の上でお読みいただければ幸いです(*´-`) 私がリフレクソロジーの勉強を始めたきっかけは、その効果を感じたからでもなければ、どんなものかも知らない状態からの …

むくんだ足には、リフレクソロジーが有効。でも、むくみが起きにくい生活をしていくことが、本当は大切です。

日向ぼっこするやぎのともくん 先日、月に1回ボランティアで訪問する、関市の特養ほほえみ福寿の家に伺いました。いつものように、やぎのともくんもお迎えしてくれました。 毎回、アロマのオイルを使ってリフレク …

セラピストにとって、想像力を持つことはとても大切です。

私達が施設で施術をさせていくためには、そのためのいろいろな確認が必要です。 例えば、施術を受けられる方の立場になって、実際に受けてみることも、とても重要です。 自分と全く同じ体型や体調の人はいません。 …